QLOOKサイトマップ解析
                                                 
※郵送をご希望の方へ
事情により、漢方の注文から発送まで時間のかかる場合あります。追加のご注文は1週間ほど余裕をもってご連絡くださいますようお願い致します。


   
ヒトパピローマウイルス(HPV)陽性と漢方
     〇HPV感染に対する漢方医学漢方薬の効果と経験症例〇



◎HPVとは
 HPVとはヒトパピローマウイルスの略で(ヒト乳頭腫ウイルスとも言われる)、100種類以上の型が存在しており人の皮膚や粘膜に感染します。
 体内に入ったHPVが排除されずに留まってしまった場合、型によっては子宮頸がんや尖圭コンジローマなどの病気が発生することがあり、特に子宮頸がんは近年若い女性に増えている病気で問題視されています。子宮頸がんは主に16型と18型、尖圭コンジローマは6型と11型により発生します。
 

★HPVに対する漢方のメカニズムは主に以下の2つがあります。
 1.漢方の成分がウイルスを直接攻撃する効果
 2.患者自身の免疫を向上させ、ウイルスを撃退する効果

 HPV検査で陽性でもどうか諦めずに、当薬局の漢方をお試しください!




〇HPVと漢方
 ヒトパピローマウイルス(HPV)に感染してから子宮頸がんになるまでは4つの段階があります。
1段・2段階目の時期に漢方を服用した場合は良い効果が報告されていますが、3段・4段階目の時期に入ってしまうと西洋医学での手術が必要になります。そのためHPV感染には初期段階での漢方服用が最適です。


●ある漢方服用による一例として、以下のような結果が報告されています(中国中医論文より)
30例のHPV陽性の患者に漢方を使用。3か月間服用した後にHPV陽性検査をした結果、うち25例が陰性になった。
有効率は83.3% この結果から治療期間が短く、良い効果が期待できる。また明らかな副作用は見られなかった。

<漢方における高リスクHPV感染陽性者に対する有効率>
 a.肝経湿熱型・・・服用前16人 → 服用後2人(有効率87.50%)
 b.気滞血瘀型・・・服用前6人 → 服用後1人(有効率83.33%)
 c.脾虚湿濁型・・・服用前8人 → 服用後2人(有効率75.00%)
 ◎30例中服用後に陽性が確認されたのは5例。有効率は83.3%


●中国での実際の症例
ヒトパピローマウイルス陽性 30代女性 
2019年9月上旬に検査にてヒトパピローマウイルス31型・陽性と診断される(図1)。
漢方服用約2カ月後の2019年10月下旬での再検査では陰性になる(図2)。
(31型は子宮頸がんを発生する可能性がある高リスク型)






<当薬局の漢方を飲んでいる方からの喜びの声>



※効果効能は個人差ありますので、全ての方は改善保証するものではありません。
※ 症例は個人の感想であり、 製品の効能、効果を 説明するものではありません。


 東京都  20代 
  S様

2021年6月(漢方服用約1カ月)
漢方を服用効果を実感
<以下は漢方を服用している方からの声です>
「漢方を飲んでから、病院での検査結果が軽快してきました」




中医学ではその病名だけでなく、症状や体格・体質など(「証」といいます)もみて処方を決めます。
「証」に応じた処方を行うことにより、様々な自覚症状も改善が期待されます。

今まで西洋医学また保険診療漢方外来、病院のエキス剤・粉薬・錠剤、他店の煎じ薬などいろいろな方法を試しても満足できなかった方は、当中国医学センターの煎じ薬、民間薬をお試し下さい!



【予算費用】煎じ薬:1ヶ月  33,000円(税込み)
 
※3ヶ月または6ヶ月分をまとめて代金払う場合は割引があります。

※HPV感染の治療には一般的に約3カ月必要です。そのため特殊事情がなければ通常は
3ヶ月分単位で販売しております。割引もありますので詳しくはお問い合わせください。


完全予約制
●来局での相談は完全予約制となります。予めご予約をお願い致します。
<詳しくは漢方相談料金についてをご覧ください>

  • 漢方相談は来店いただくのが一番望ましいですがご遠方の方やご都合の悪い場合はメールや電話にてご相談し、発送ができます。
  • 漢方の注文から発送まで数日かかる場合あります。ご不便をおかけしますがご了承頂きますようお願い致します。

お問い合わせ・ご予約はコチラ

●お問い合わせ
のメールフォームより必要事項をご入力の上、送信してください。

●遠方の方は舌表面の写真1枚が必要です(携帯で写真を撮って下記メールアドレスに送ってください)


メールアドレス:hongkongryuhou@gmail.com
※後ほどこちらから連絡を致しますので、ご自身の電話番号を必ずご記入下さい

電話:0358174095
携帯:09018601469





●安心安全な漢方薬
当中国医学センターの漢方はすべて大手漢方生薬メーカーの「ウチダ和漢薬」などから仕入れし「薬局製剤指針」より作られています。安全の確保のためすべての生薬は理化学試験、重金属ヒ素残留農薬管理、微生物など検査済みで高品質なものです。





薬局・-ページトップへ戻る

 
  
Copyright(C) All Rights Reserved.